ライティング

前向きな文章を書き続けたい。

最近、思っていることがあります。
それは、やっぱり私は「前向きな言葉、前向きな文章を紡いでいきたいなあ」ということです。

誰かの心に明るいものを照らしていきたい

今日は、このブログの整理をしていました。
そうしたら、過去の記事でめちゃくちゃ暗いものが出てきて、「恥ずかしー!😂」と思いました。

暗い記事に憧れていた時期があって、その時に書いたものなんですが、人を引きづりおろすような文章だったので、反省しました。💦

私は、文章って、結構大きなパワーを持っていると思っています。
だからこそ、慎重に使わないと、人に悪い影響を与えたりしてしまうと思うんです。

逆も然りで、人に明るいパワーを与えることもできると思っています。

今日、過去に書いた、暗い記事を読んで、改めて、「明るい文章を書いていきたいなあ」と思いました。

誰になんと言われようと…

ここ最近、色々考えていました。
「私の文章をいずれ、嫌だなあ、とか嫌いと思う人が出てくるんだろうなあ」という恐怖心です。

しかし、この記事でも書いたんですが、ちょっと考え方が変わりました。↓

文章
文章の好きと嫌いについて 憂鬱がやっと去っていった。 憂鬱な時に書いていた日記を読むと、自分で自分に「何甘えてんだよー!」とツッコミを入れたくなった。 ...

自分の記事がどんなに人に嫌われても、気にすることはないなあ、ということ。
もちろん、批判とか批評は受け止めなきゃいけないのかなあ、とも思っているんですが、「嫌い」という感情はどうにもならないし、その人の好みの問題なので、もうその人達の顔色を伺ってドキドキしながらものを書くのはやめようって決意しました。

私は、誰がなんと言おうと、やっぱり、人々を幸せな気持ち、明るい気持ちにするような文章を書いていきたいです!

そのために、技術の向上も引き続き頑張っていきたいと思います。

丁寧に、慎重に書いていきたい。

文章をこれからも、大事に大事に丁寧に書いていきたいです。

このブログは、「保健室ブログ」という名前ですが、誰かの「心の保健室」になるように作りました。

だから、このブログでも、頑張って明るい記事を頑張って書いていきます!

という、ちょっとした決心の記事でした。
個人的な話でしたが、何か共感してくれたらこんなに嬉しいことはないです!🤍

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA